FC2ブログ

一般社団法人日本カラーライトセラピー協会理事『Ray』のつぶやきブログ

 
スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ←クリスマスイルミネーション~新宿京王プラザホテルロビー →地震の恐怖、余震の恐怖、寒さ、乾き、飢え、放射能への恐怖、と戦っておられる被災地の皆様へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

 
イベント・スクール情報

TV東京『寿く!日本の名工7選』のコメント取材に協力しました

 
 ←クリスマスイルミネーション~新宿京王プラザホテルロビー →地震の恐怖、余震の恐怖、寒さ、乾き、飢え、放射能への恐怖、と戦っておられる被災地の皆様へ
『和蝋燭』の名工
和蝋燭


12月21日
TV東京スペシャル番組『寿く!日本の名工7選』にて
紹介される和蝋燭についての「癒し効果」のコメント取材を
受けました。


名工案内人は“みのもんた”さんです

私のコメントは7人の名工の内
「和蝋燭」の名工の紹介コーナーです。


本来
蝋燭や火は闇夜を照らす明かりとして
存在しました。

明かりがあることでホッとして物を見ることが
できたのです。

また

湯を沸かしたり、食べ物を調理する為にも
火を使い、それは生活に欠かせないものでした。

眠るまでの間、人は蝋燭という、部分的に照らす明かり
「光と影」のある空間で過ごしました。
今で言うところの間接照明効果ですね。

夕暮れの赤く染まった空や景色も同様に
1日が終わり、眠るまでの心を照らす明かりの一種なのです。

夜の帳は人をまったりさせ、少し暗い赤みがかった明かりで
過ごすことは身体にとっては眠りへのパスポートなのです。



Ray
*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*,..,:*:
日本カラーライトセラピー協会
MachaonArtのブログ
●応援してください
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*,..,:*:
スポンサーサイト



もくじ   3kaku_s_L.png   イベント・スクール情報
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【クリスマスイルミネーション~新宿京王プラザホテルロビー】へ
  • 【地震の恐怖、余震の恐怖、寒さ、乾き、飢え、放射能への恐怖、と戦っておられる被災地の皆様へ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。