FC2ブログ

一般社団法人日本カラーライトセラピー協会理事『Ray』のつぶやきブログ

 
スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ←自分を信頼する・人を信頼する →母の日何送る?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

 
つれづれに思う

気色と景色は同じ

 
 ←自分を信頼する・人を信頼する →母の日何送る?
気色(けしき)

『気色』って
普段私達は『気色悪い』ってよく使いますよね
『景色』と『気色』はもともと同じだったって知ってました?

けしきは平安時代初期からひらがなで使われていたようですが、
中国から入ってきた当初は「気色」でした。
それが平安初期から「けしき」というひらがなで使われだして
近世以降に「景色」が使われるようになったそうです

さらに
近代になってから「風景」「景観」という言葉になってきた
みたい

気色は「けしき」とも読むし「きしょく」とも読みます

広辞苑によると
自然のようす、ながめ、ありさま、(人や心の)ありさま
きざし、前兆。情趣、おもむき、感情・機嫌・気分・空気・表情

その他の意味には

あたりの様子。ありさま
物事のありさま
自然のたたずまい
光景
表情や態度に表れた心中のようす
人や物事が動き出そうとするけはい
気持ちが顔色にあらわれたようす
顔色にあらわれた心のようす

気色

風景そのものの趣や自然を見て感じる感情などは「気」と
「色」からは想像ができます。

人の心と感情が表に出た様子も気色を使うんですね

Ray

*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*,..,:*:
日本カラーライトセラピー協会
RayColorブログ
*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*,..,:*:
●ポちっとお願いね
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*,..,:*:
スポンサーサイト



もくじ   3kaku_s_L.png   つれづれに思う
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【自分を信頼する・人を信頼する】へ
  • 【母の日何送る?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。